APSI(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)は、プロトコール(国際儀礼、外交儀礼)を通じて国際標準のマナーや社交術を身につけていただくスクールです。

海外でコミュニケーションを円滑にするためにも必要な、
国際標準のマナー「プロトコール」

海外から観光やビジネスで訪日される方は増加傾向にあり、外国人がいる風景がすっかり日常となりましたが、私たち日本人も様々な国に行く機会が増え、グローバル化は加速しております。

郷に入っては郷に従う。日本には古くよりこんな言葉がございますが、みなさまは海外に行かれた際に、その国の商習慣やマナーを正しく実践し、恥ずかしくない日本人としての立ち振る舞いができておりますでしょうか?

日本では許されてしまうちょっとした仕草や態度が、海外では大変失礼にあたったりします。例えばピースやグッド、OKのジェスチャーは国によっては侮辱や乱暴な言葉を意味します。

エチケットは国によって異なることが数多くあり、日本では、頂いた名刺を机に並べることがございますが、それも NG。自己紹介は下位者からであるのに対し、握手は上位者からするものですが、それ以外にも、エレベーターやエスカレーターの乗り降りの順序など、細かいルールが存在し、国によってまちまちです。

それらを知っていないとどうなるか。相手に不愉快な気持ちを与えるだけでなく、ビジネスであれば大事なビジネスチャンスを逃してしまったり、プライベートであればゲストとして迎えていただけなかったり、といった事態に陥ることもございます。

そのようなことがないよう、国際標準のマナー「プロトコール」を身につけておくことは、恥ずかしくない日本人ひいては国際人として堂々と海外でコミュニケーションしていただくためには必要と言えます。

国際標準のマナー「プロトコール」とは?

国際儀礼や外交儀礼と訳され、今やプロトコールを身につけることは「国際教養」の大事な要素です。国際的行事を行う上でのマナーやエチケットなど、相手に無用な誤解を与えず国際交流を円滑に行うためのもの だとお考え頂けると分かりやすいです。

About ASPIAPSIについて

(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)

APSI(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)は、このプロトコールをベースに世界主要 20カ国に及ぶ国ごとの社交やビジネス習慣・マナーの違い(インターナショナル・サヴォアール・ヴィーヴル)をお教えするスクールです。

日常的に役立つちょっとしたことから、国際的なビジネスの場で活かせるノウハウ、舞踏会やパーティーでの立ち振る舞いなど幅広いカリキュラムをご用意しております。また、しっかりと習得していただくためにレストランやパーティーで実践の機会をご提供いたしますので、楽しみながら学んでいただけるユニークな内容となっております。

ぜひ、プロトコールを実践し、スクールの名前にもなっております「Sagesse Impériale(サジェスアンペリアル)= 堂々とした懸命さ」を身につけてください。

APSI(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)ロゴマーク

About Teacher講師について

スイスにある、1952年創設のフィニッシングスクール公認講師が担当します

APSI(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)では、スイスにある 1952年創設のフィニッシングスクール「Institut Villa Pierrefeu(ヴィラ・ピエールフー、以下『IVP』)」公認コンサルタント「福田 明子(Akiko Fukuda)」が、講師を務めさせていただきます。

フィニッシングスクールとは、直訳すれば「仕上げ学校」となりますが、女性が美しい心を磨くのと同時に品格や他者への思いやりを身に付けるための教育プログラムを実践するスクールを意味します。IVPは、女性教育の先駆者「ドレッテ・ファイエタス女史」によって 1952年に創設されたフィニッシングスクールの草分け的存在で、現在でも伝統的な教育プログラムを実践し続けている唯一の学校です。そして、私の母校でもあります。

講師、福田 明子(Akiko Fukuda)イメージ

講師プロフィールはこちら

About Lessonsレッスン内容

APSI(アカデミー デュ プロトコール・サジェスアンペリアル)では、IVPの教科内容を実践する学校ということで、女性のみが受講いただけるように思われるかもしれませんが、そんなことはございません。

海外で活躍されたいビジネスマンやエグゼクティブに向けたビジネスマナーやレストランマナー、プログラムにビジネスマナー研修が入った社員旅行や社交術といったものから企業様に出向いてのマナー講座の実践、ちょっと変わったところでは経営者様向けの「エグゼクティブ・プレゼンス」セミナーなど。国際的な舞踏会で堂々と立ち振る舞うためのプロトコールを習得していただくなど、様々ご用意しております。

フィニッシングコース
フィニッシングコースとは、社交上のマナーや文化的教養などを基礎からしっかりと習得するコースで「紳士淑女のための仕上げのコース」という意味です。

日常的なエチケットから品格あるゲストとしての振る舞い方、ホスト・ホステスとしておもてなしをするために必要な社交術やマナーなど、しっかりと身につけていただきます。

「入門クラス」からスタートし、「初級クラス」〜「上級クラス」へと専門的になり、最終の「ディプロマ」では世界の正式な場面でも堂々と振る舞っていただけるよう、ご指導いたします。

More

プロトコールコース
プロトコールコースとは、国際マナーであるプロトコールを理解し身に付けていただくに留まらず、世界のエグゼクティブと限られた時間の中で共感し、ビジネスを超えた良好なお付き合いに発展することを目的としたコースです。

海外では、社交はとても重要視されており、ビジネスの延長線上にあるとさえ言われております。つまり、ビジネスを通じてエグゼクティブや富裕層との人脈を築くためには社交は必須で、プロトコールはそのためのパスポートと考えられます。

世界レベルの洗練されたプロトコールを身につけていただき、エグゼクティブから社交の場に招かれても堂々とエレガントに振る舞い、そして素晴らしい人間関係を築いていただけるよう、ご指導いたします。

More

単発レッスン
単発レッスンとは、マナーや社交に興味があっても通学することが難しい方やどんなことをレッスンするのか知りたい、といった方に向けて 1回完結で学んでいただけるものです。

月ごとに趣向を凝らしたレッスンを開催してしており、接待に役立つビジネス向けのものからパーティーや社交・旅行を楽しむための各種講座 まで行います。実践レッスンでは、和・洋・中・伊などのお料理やアフタヌーンティーをいただく際のマナー講座が人気です。

同じようなテーマでも、毎回、視点を変えてレッスンいたしますのでリピートをされる方からも好評です。和気藹々とした雰囲気で楽しく学んでいただけますので、お気軽にご参加くださいませ。

More

テイラーメイドレッスン
テイラーメイドレッスンとは、あなたが身に付けたいマナーや克服したいことをご相談いただき、内容・スケジュール・受講場所を柔軟に組み立てて行うレッスンです。

通学コースや単発レッスンを参考にしていただき独自にカリキュラムを設計したり、就活対策やご自身の将来設計について一緒になって考えるライフプランニング、渡航先ごとのマナーやエチケットについて学んでいただいたり親子で一緒にテーブルマナーを身につけていただいたりと、自由に設計してレッスンいたします。

その中から、ニーズが多かったものを一部、ご紹介いたします。ぜひ、参考になさってくださいませ。

More

法人・団体
法人・団体の方に向けたレッスンとは、スタッフ教育の一環で行うビジネスマナー研修やエグゼクティブの皆様に向けたプロトコール研修など幅広くサポートして、レベルアップをしていただくためのレッスンです。ご希望に沿ってレッスンを組み立てますので 無駄がなく、効率よくスキルアップしていただけます

官民ともに豊富な指導経験を持つ講師が誠心誠意、責任をもってレベルアップのお手伝いを致します。他にも、海外出張や赴任を控えた方に向けた、世界主要国(約、20ヶ国)における国ごとの商習慣の違いに沿ったビジネスマナー研修も致しますので、ぜひ、お声がけくださいませ。

More

その他、講演など
マナーや社交術、処世術に関する講演のご依頼をお受けしております。

団体(慈善団体など)、企業、学校など主催者様のご希望に合わせた講演内容で行いますので、お気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。

More

Customer’s Voice受講者の声

【杉村 有世様】茶道・華道家元 / ホテルステイの楽しみ方集中レッスン、単発レッスン
これまで、テーブルマナーやアフタヌーンティーマナーなどの単発レッスンを受けて参りました。今回は、初めてワンランク上の「ホテルステイの楽しみ方」という一泊二日の集中レッスンに参加致しました。

今まではホテルに一歩足を踏み入れる時から去る時までの自分の振る舞い方やホテルの利用の仕方を特別気にすることもなく考えずに過ごしてきたのですが、この集中レッスンでは、スマートで上手な過ごし方が分かり、こういう旅行の楽しみ方があるのだなと、ホテルの過ごし方がとても楽しくなりました。そして、今回の受講で、まだまだではございますが、私もワンランク上の人になれた気が致します。

【H.S様】主婦 / フィニッシングコース、単発レッスン
気品のある振る舞いや話の仕方に興味があり受講させて頂きました。

20代後半になり大切なお客様とのお食事会や、結婚式に招待された際、若い頃のようにただ参加するだけではいけないなと痛感しておりました。

特に仕事では 1つの成功や失敗が人柄で大きく左右されるように感じていましたので、エチケットやマナー本などで勉強しましたが、人前で話す機会が増えてくると役に立たず困っていました。

ですがこちらでフィニッシングコースを受講し、服装一つをとっても沢山の心配りや背景の文化があることを知りました。

例えばお昼の結婚式に出席するのか、夜の結婚式なのかなどを考えて参加したことはなく、白い服装などのようなタブーを気にしていれば大丈夫だと思っていました。しかし、「オシャレは相手に対する思いやり」であることを教えて頂き、より場が華やぐような服装を選び、主役を引き立たせるように心がけることを意識するよう変わりました。実際自分の結婚式の際、列席して下さった方々を見渡すと女性の方々が華やかにしてくれて素敵だなと嬉しく思ったのを覚えています。

【T.N様】主婦 / フィニッシングコース(セミプライベート)
レッスンは、今まで何も知らずに過ぎてきたことが、あーそうだったのかと分かり、とても楽しかったです。それと同時に、この年まで知らずにきたことが恥ずかしくもなりました。

テーブルマナーの実践レッスンに限らず、理論のレッスンの時も、その日の講義の後に、ナイフ・フォークを使って、ホールフルーツの頂き方を習いました。昔、バナナを習ったことはありましたが、キウイやりんご、オレンジは初めてでした。特にオレンジの正式な頂き方は、こんな風にして食べるのかと驚きました。

私はセミプライベートでレッスンを受けましたので、友人と一緒に、先生が私どもの様子を見ながら、授業を色々アレンジしてくださり、カトラリーの使い方を練習する意味も含めてホールフルーツの頂き方をお勉強するだけでなく、ミルフィーユの正式な食べ方なども習うことができ、レッスンがユニークで、毎回とても楽しかったです。

レッスンが進むにつれ、社交の場で不可欠なテーブルマナーを、カトラリーの使い方に限らず、装いのマナー、挨拶や会話のマナー、食べにくいお料理の頂き方と様々な角度から学ぶことができ、またレッスンが毎回ホテルのため、ホテルでのスタッフの皆様とのコミュニケーションの取り方やエレガントな振る舞い方もお勉強させて頂き、これで世界に旅行に行っても恥ずかしくないと思うようになりました。

Q&Aよくある質問

レッスンはどこで行われますか?
通常のレッスンは、主に東京都千代田区周辺もしくは港区内のホテル会議室で行われます。各コースの詳細は、ウェブ上での公開は控え、個別のやり取りにて対応させて頂いております。ご了承下さいませ。

その他、単発レッスンなども基本的にはアクセスがよく、環境が行き届いた都心のホテルやレストランで行われます。

男性は受講できますか?
はい、もちろんできます。

フィニッシングコースもビジネスエチケットコースも、講義内容は男性・女性共にご受講いただけるよう構成されています。

定員はありますか?
はい、あります。

使用する各施設の規定に従っており、概ね最大 10名前後です。

Flow受講までの流れ

Step1

メールにてお申し込み下さい
受講申し込みフォーム(ページ下部もしくは 専用ページ)にて、必要事項を入力していただきまして「申し込みする」ボタンを押してください。

Step2

担当者より詳細をご案内いたします
申し込み内容を確認し、担当者より 3営業日以内にご連絡させていただきます。詳細についてご案内いたしますのでご確認くださいませ。受講内容に問題がなければお申し込みとなります

Step3

お支払い
所定の金融機関に、レッスン開始日の 1週間前までにお支払をお願い致します。

お申込自体が締切日直前の場合は、近日中にお支払い頂きますようお願い申し上げます。原則、振込のみ受け付けとさせていただいておりますので、ご了承願います。

Step4

受講
お約束の日時に、ご案内差し上げます場所にてレッスンを受講いただけます。

Entry受講お申し込み

お名前(ご担当者様)必須
フリガナ必須
会社名
部署名
郵便番号
住所(所在地)1
住所(所在地)2
電話番号
E-mail必須
ご希望のコース必須
コメント

同業に従事される方、又はそれに準ずる方のご受講は固くご遠慮頂いておりますので、同意いただける方は下記「同意する」箇所にチェックをしてお申し込みください。

PAGETOP